クリアライナーを選ぶ理由

ホワイト二ングができる

治療台

町田市の歯科ではホワイト二ングを組み合わせた矯正であるクリアライナーが選ばれ、人気を博しています。そもそもクリアライナーとは透明なマウスピース型の矯正器具のことであり、それを装着することで歯を矯正していきます。その過程でホワイト二ングを同時に行います。通常の矯正ではブラケットを使用するため、ホワイト二ングはできません。ですがクリアライナーの場合はブラケットがないため、ホワイト二ングを行うことが可能です。つまり矯正とホワイト二ングを組み合わせて行うには、このクリアライナーを使用した方法しかないというわけです。これがクリアライナーのメリットとなっています。また他にもクリアライナーの矯正にはメリットがあります。1つ目に挙げられるメリットは目立たないということです。矯正器具がマウスピース型であるため、通常の器具とは違い目立つことはありません。2つ目に挙げられるメリットは違和感がないことです。通常の器具には金属ワイヤーやブラケットが使用されていますが、クリアライナーにはありません。よってその分、違和感がないということです。3つ目に挙げられるメリットは虫歯の治療ができることです。クリアライナーは頻繁に型を取り、製作するので、その度に虫歯を治療することができます。以上が大まかなクリアライナーのメリットになります。またこのクリアライナーの矯正治療は町田市にあるほとんどの歯科で受けることができます。これも町田市でクリアライナーが選ばれる理由になります。よって町田市の歯科ではホワイト二ングを組み合わせた矯正治療であるクリアライナーが人気を博しています。

目立たず痛みも軽減

男女

町田市の各矯正歯科は様々な選択肢の中から個人に合わせた適切な治療を提供しており、大人の方も多く利用しています。矯正治療となると器具の装着によって生活に支障が出ることも多くなりますが、町田市で展開している歯科ならそのような懸念にもしっかり対処してくれます。大人の方が矯正治療を受ける場合、特に見た目の問題を気にされる方が多くいらっしゃいます。口から覗く器具が気になり、人とのコミュニケーションに消極的になってしまう場合もあります。しかし、町田市の歯科を利用すれば、そういったことに悩まされずに治療を継続することができます。歯の色に馴染むホワイトのワイヤーを用いた治療や、歯の裏側に器具を装着する治療などが選択できるため、見た目を気にされる方でも安心です。場合によってはご自身の手で取り外し可能なマウスピース型の矯正器具を選ぶこともできます。また、矯正治療においても人によっては一定の痛みを感じる合があります。大人の方も例外ではなく、痛みについて話題になることもしばしばです。矯正治療による痛みの感じ方は器具の種類によっても変わってきます。歯に対する摩擦が少なく、比較的痛みを感じさせない矯正器具もあるので、痛みに不安を持っているならそういった器具を希望すると良いでしょう。町田市の矯正歯科では器具の選択肢が豊富なので利用者の希望に即した治療を受けることができます。確実な治療が望めるため、市内にお住まいの方も市外の方も利用してみましょう。

相談から保定まで

歯科矯正

町田には様々な矯正歯科がありますが、肝心な部分は町田でもそれ以外でも大きく変わることはありません。まず治療の際には十分は相談が必要であり、相談は1回の診察につき30分から60分を要します。初診では治療の必要性や治療の開始時期、治療費用などについて医師と相談を行い、この時点で治療が必要なければそれで受診は終了です。未成年者は保護者と共に受診することが適切です。次に精密検査を行い、そこで歯型や顔・口内の写真、レントゲン写真などの資料を集めるなど、診断や治療計画を立てるための準備を行います。この段階で、治療が必要なのかどうかが本当の意味で分かります。それから治療計画の説明を行いますが、1回の診察にかかる時間は相談の時と大体同じです。治療計画の説明では、治療方法や矯正に使用する装置ごとのメリット・デメリット、装置を装着する期間や費用の違いなどを患者に伝えます。治療内容に患者が納得して契約が結ばれた場合は治療の開始となります。治療の開始の際に、歯磨き指導や口腔内清掃が行われ、これによって虫歯や歯周病の予防を図ります。装置を装着しての治療の際には通常3週間から6週間に1度の通院が必要になりますが、治療の段階によって通院頻度は随分と異なっていきます。保定には2ヶ月から6か月に1度の頻度での通院が必要となり、治療の段階が進行するにつれて段々と通院の頻度を下げていきます。標準的な町田の矯正歯科であればこの流れは守られます。患者自身が医師の吟味をきちんと行えば、町田の矯正歯科で後悔のない治療を受けることができます。